「がぞりん」は逆アクセスランキングに連動してリンク画像を表示する画像RSSブログパーツです。


サポートブログ内の記事へパッとアクセスできるように目次を作りました。

画像リンクHTML生成機能の使用方法

目的

このサイトでがぞりんコード設定サンプルを幾つか紹介していますが、それがメンドくさい人のために画像リンクのHTMLコードをカンタンに自動生成する機能です。生成された画像リンクはあなたのサイトに貼り付けて使用することができます。生成されたHTMLのスタイルを変更してお好みの見た目に変えることも出来ます。

HTML生成の手順

HTML生成のパラメータを入力してください。タブを開いた状態でデフォルトのパラメータが入力されていますが、変更したいパラメータを設定して「プレビュー」ボタンを押すと、画像リンクが以下の様にプレビュー表示され、対応するHTMLコードが表示されます。

gazoline_codegen1設定できるパラメータは以下の通りです。

  • 配置 縦x横の画像リンクの個数を入力します。上記の例では3×2で6つの画像リンクが表示されます。
  • 画像サイズ 画像が表示される時のサイズを入力します。
  • 間隔 画像リンク同士の間隔を入力します。
  • 配置順序 ランキング順かランダム順かを選択します。ランキング順にしたい場合はランキンサイトのURLが設定タブで設定済みである必要があります。また、ランダム順の場合は特定のラベルの付けられた画像をランダム表示するため、画像に対して事前にラベルを設定しておく必要があります。
  • ラベル 表示したい画像のラベルを入力します。順序を「ランキング順」に設定した場合、このラベルが付けられた画像が優先表示されます。一方、順序をランダム順に設定した場合は、このラベルの付いた画像が存在しない場合は何も表示しません。
  • タイトルのスタイル タイトル部分の文字列の見せ方を選択します。
  • タイトルの高さ タイトル部分の高さを設定します。フォントサイズと合わせて調整してください。
  • フォント フォントを指定してください。CSSに記載するのと同じ書式で入力する必要があります。
  • フォントサイズ フォントサイズを入力します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お勧め記事トップ5

ACRランキング上位5サイトの画像リンクを、RSSで取得した画像を使って表示しています。
→この表示方法を知りたい

お勧めおっぱい記事トップ5

ACRランキング上位5サイトの画像リンクを、RSSで取得した画像の内、おっぱいに関する記事を優先的に使って表示しています。
→この表示方法を知りたい

ピックアップ記事

ランキング順位とは無関係に、一押しサイトのRSSを取得してランダム表示させています。
→この表示方法を知りたい

がぞりんアクセスランキング

外部サービスによるアクセスランキング


本サイトの画像リンクは「がぞりん」を利用しています。

アクセスランキング
全ランキングはこちら

人気記事紹介

ACRランキングに連動し、上位10サイトのRSSを取得してテキスト表示させたテキストRSS風の表示です。先頭と末尾の1行ずつは広告です。この広告もがぞりんで任意のものを設定できます。
→この表示方法を知りたい

パワープッシュ!

ACRランキングとは無関係に、今この瞬間お勧めの記事を紹介することができます。
→この表示方法を知りたい
ページ上部へ戻る